学び

尊敬できる人がいない時に考えるべき4つの理由や尊敬できる人の8つの探し方

こんな悩みありませんか?

■尊敬できる人がいない
■尊敬できる人を探したい
■身近に尊敬できる人がいない

どうも、ぼんどです。

あなたは
尊敬する人がいるだろうか?

毎日必死に生きているけど
「尊敬できる人がいない…」
と淡々と日々が過ぎている人も
たくさんいる。


折角なら尊敬できる人もとで
成長したい…

今の環境に退屈していて
尊敬できる人を探したい…

と、考えている
そんなあなたに

①尊敬できる人がいない4つの理由
②尊敬できる人の探し方5選【身近編】

尊敬できる人の探し方3選【番外編】

という3つのポイントで
「尊敬する人がいない…
というあなたが考えるべき
4つの理由や尊敬できる人の
8つの探し方」
を紹介していく。

ぼんど

尊敬できる人が見つかると、身近じゃなくてもいいので必ず1人は作っておくべきだと思います。そんな尊敬できる人の探し方がこの記事を読めばわかるようになりますので、最後までお付き合いいただけると幸いです。

ぼんど

ぼんどです。
Twitterもやってますので是非フォローお願いします。

①尊敬できる人がいない4つの理由

「尊敬できる人がいない」

というあなたにはまず
「尊敬できる人がいない4つの理由」
を理解してもらいたい。

尊敬できる人がいない4つの理由
1)人の真似はダメだと思っている
2)人の悪いところばかり探してしまう
3)人付き合いが苦手
4)自己肯定感が低い
ぼんど

尊敬できる人を探すコツは「自分に素直になる」ことから始まります!では詳細を説明していきます!

1)人の真似はダメだと思っている

「自分独自で頑張らなきゃ…」
「人の真似事は良くない…」

まず最初に
「人の真似はダメだと思っている」
と遠慮から尊敬できる人が
見つかりにくくなる。

あなたは真似こそ
人を成長させる要素であることを
知っているだろうか?

「まなぶ」(学ぶ)という言葉は、「まねる」(真似る)と同じ語源であり、「まねぶ」とも言われていたという。そのことからもわかるように、自分が真似したいと思う人のやり方を「まねぶ」ことから始めるのは、学びの基本である。

LEARNING PATTERNS:「「まねぶ」ことからMimic Learning」より引用

このように
人は真似ることで学習していく。

だから真似ることを恥ずかしい
と思わずどんどん真似てほしい。

2)人の悪いところばかり探してしまう

「○○さんはココが玉にキズで…」
「普段はいい人なんだけどね…」

というように
「人の悪いところばかり探してしまう」
こともよくない。

人は良いポイントもあれば
悪いポイントもある。

それは尊敬する人も同じだ。

本当は尊敬できる人なのに
悪いポイントしかあなたが
見れていないのであれば、
ずっと尊敬できる人は
見つからないかもしれない。

3)人付き合いが苦手

「人付き合いが苦手…」
「人と会話するのが苦手…」

このように
「人付き合いが苦手」
な人は尊敬できる人と
出会う機会も少なくなる。

無理に人付き合いを
克服する必要はないと思うが、
せっかく尊敬できる人だったかも
しれないのに会話できずに
機会を逃すはもったいない。

だから
うまく会話をできる技術を
身につけてみてほしい。

会話が続かない…苦手…と悩んでいる方は別の記事で会話が楽になる方法をまとめています。ぜひこの記事とあわせて読んでみてください。

「会話が続かない…」と思う人が会話を続ける8つのコツと避けるべき6つのこと

4)自己肯定感が低い

「自分なんか尊敬すると失礼だ…」
「尊敬できる人を探す資格なんてない…」

「自己肯定感が低い」
といつまでたっても
あなたの周りに尊敬できる人は
現れる事はない。

自己肯定感は捉え方しだいで
いくらでも克服できるので、
まずはあなたの自己肯定感を
改善することから始めよう!

自己肯定感の高める方法や考え方については、下記の記事でまとめていますのでぜひ参照みてください。

※記事はコチラ↓↓
【社会人は必見!】「自己肯定感が低い…」と悩んでいるあなたがやるべき6つのこと

原因は自分自身にある

「自分自身の改善策ばかりだ…」

とここまで読んで
思っている人もいると思う。

その通りで
尊敬できる人がいない
最大限の原因は自分自身にある。


尊敬できる人がいないのは
尊敬できる人が見えていない
という状態だ。

だから
尊敬できる人を見つけれるように
視野を広げていく必要がある。

その視野は誰かが広げてくれる
ようなものではない。

あなた自身で広げていくしかない。

尊敬できる人を探すためにまず自分を変えよう!

尊敬できる人がいない4つの理由
1)人の真似はダメだと思っている
2)人の悪いところばかり探してしまう
3)人付き合いが苦手
4)自己肯定感が低い

今回あげた4つのポイントを
しっかり意識すれば
次第に尊敬できる人は
見えるようになってくるはずだ。

尊敬できる人を探すために
まずは自分を変えることに
取り組んでほしい。

②尊敬できる人の探し方5選【身近編】

尊敬できる人を探す5つのポイントを紹介

尊敬できる人を探したい

という
あなたのためにここからは
「尊敬できる人の探し方5選【身近編】」
を紹介していく。

尊敬できる人の探し方5選【身近編】
1)社外活動
2)転職活動
3)自分の目標を見直す
4)良いところだけ真似する

5)今まで尊敬できた人を思い出す
ぼんど

共通点は今までの環境を「少しだけ変えてみること」です!では詳細の説明に入っていきます!

1)社外活動

尊敬できる人の探し方として
「社外活動」
で見つけることをオススメする。

いま尊敬できる人がいないなら、
環境を少し変えないと見つからない。

そのためには
社外交流会やセミナーなどの
社外活動で見つけることがオススメだ。

ぼんど

社外活動は「Peatix」で探してみると良いです。自力で探すより手間もなく、またPeatixに掲載されている情報は審査された上で掲載されているので、ある程度の信用が保たれる活動が掲載されています!

2)転職活動

「転職活動」
も尊敬できる人を探すきっかけになる。

会社の外に触れる機会ができ
色んな人との関わりができるからだ。

少なくとも転職活動をするだけなら
誰にも迷惑はかからないし、
いい経験になる。

そこから転職するかしないかは
あなたの自由だ。

色んな人との関わりをもつことで
その中で尊敬できる人を
みつけてみてほしい。

ぼんど

私がいままで利用してきてオススメの転職サイトのリンクを貼っておくので、ぜひいちど人間関係を広める理由で活用してみてほしい。

【オススメ転職サイト】
リクルートエージェント

マイナビエージェント

JACリクルートメント

3)自分の目標を見直す

「自分の目標を見直す」
ことで尊敬できる人が見つかる。

その理由は
あなた自体の目標があいまいで
尊敬したい人が見えていない
可能性があるからだ。

例えばあなたが
サッカー選手を目指すのか?
野球選手を目指すのか?
で尊敬する人は変わるはずだ。

それと同じで
あなたが何を目標として
目指していくのかがわかれば
尊敬できる人が見えるようになる。

自分の目標がみつからないのは自分の強みがわからない事が原因であるケースが多いです。そんな強みの見つけ方は下記の記事でまとめてますので参考にしてみてください。

※記事はコチラ↓↓
【必見】強みがわからない時に見てほしい!強みの「見つけ方」と4つの「活かし方」を紹介

4)良いところだけ真似する

「良いところだけ真似する」
とポイントを絞ってみると
尊敬できる人が見つかる。

完璧な人などいないので
人はそれぞれ良いポイントもあれば
悪いポイントもある。

それを全体で評価して見ては
尊敬できる人はみつからない。

「○○さんのこのポイントを真似しよう」
という気持ちで周りの人を観察すると
しだいに尊敬に繋がっていく。

5)今まで尊敬できた人を思い出す

もしかしたらあなたは
どんな人を尊敬できるのか
忘れているだけかもしれない。


そんなあなたには
「今まで尊敬できた人を思い出す」
ことをしてほしい。

例えば両親や学校の先生…
どこか今までの人生で尊敬してきた
人がいるはずだ。

過去に尊敬できた人がみつかれば
「その人のどこが尊敬できたのか?」
「なぜ尊敬できたのか?」
を深堀りしてみてほしい。


きっとあなたがどんな人を
尊敬できるのかポイントがわかり
これから探すのに役立つはずだ。

自分を変えていけば尊敬できる人が見えてくる

「そんなことで尊敬できる人が
みつかるのだろうか…」


ここまで読んで
そう思う人もいるだろう。

実際に私の経験からすれば
それはYesだ。

なぜなら
「自分を変えていけば
尊敬できる人が見えてくる」

からだ。

尊敬できる人は
あなたのために変わってくれない。

尊敬できる人が見つかるために
変わっていくのはあなたなのだ。

あなたの行動ひとつで
必ず見える世界が変わる。

ぜひ1つでもいいから
尊敬できる人ができるまで
実践してみてほしい。

5つの行動で自分を少し変えてみよう!

尊敬できる人の探し方5選【身近編】
1)社外活動
2)転職活動
3)自分の目標を見直す
4)良いところだけ真似する

5)今まで尊敬できた人を思い出す

何度もくり返すが
尊敬できる人を探すには
自分が変わるしかない。


自分が変われば視野が広がり
見えなかった世界が見えるようになる。

そこに必ずあなたが尊敬したい
と思える人が現れる。

そのために今回紹介した
5つのポイントを参考にしてほしい。

③尊敬できる人の探し方3選【番外編】

身近にいなくても尊敬できる人はみつかる!

「身近に尊敬できる人がいない」

というあなたに最後は
「尊敬できる人の探し方3選【番外編】」
を紹介する。

尊敬できる人の探し方3選【番外編】
1)本から探す
2)Youtubeから探す
3)親族から探す
ぼんど

身近じゃなくても尊敬できる人は探せば見つかります!

1)本から探す

番外編の1つ目として
尊敬できる人を
「本から探す」のも有効だ。

面白いと思う本は
その著者も尊敬できる人で
ある可能性がたかい。

沢山の本を読むことは
自然と尊敬できる人を
探していることにも繋がるので
ぜひ読書習慣がない人は
これから身につけてほしい。

ぼんど

読書習慣がない人が読書をはじめるなら「Kindle Unlimited」を使うことをオススメします。月額¥980で200万冊以上の本が読み放題なので、きっとあなたが面白いと思える本にも出会えるはずです!

2)Youtubeから探す

今では尊敬できる人を
「Youtubeから探す」
というもの1つの手だ。

今では世の中に影響力を
持つ人達がYoutubeで動画を
投稿しているケースも多い。

その中からあなたが好きな
人を探していき、
その人の尊敬できるポイントを
深堀りしていくも良い。

ただ暇つぶしに視聴するのではなく
Youtubeを尊敬する人探しに
使ってみてほしい。

3)親族から探す

最後に
「親族から探す」
ことを紹介したい。

以外に親族は近いようで
遠い存在だ。

冠婚葬祭や
そのほかイベントの時しか
親族に会わないという人も
多いのではないだろうか?

その親族の中であなたが
小さいときから好きだった人や
よく遊んでもらった人を
思い出してみてほしい。

その人の好きだった
ポイントなどを深堀りしていけば、
あなたが尊敬する人の共通点が
みつかるかもしれない。

いまだからできる尊敬できる人の探し方

「身近な人じゃなくても
尊敬していいのか?」


と思う人もいるかもしれない。

でも今はインターネットが
発展して色んな人の情報が
手に入る時代になった。

特に情報発信をメインで
おこなっている人であれば、
身近にいる人よりも近く
感じる事ができるかもしれない。

そんな時代だからこそ

尊敬できる人の探し方3選【番外編】
1)本から探す
2)Youtubeから探す
3)親族から探す

という方法が
尊敬できる人の探し方として
有効になってくる。

広い視野をもって尊敬できる人を探そう!

尊敬できる人の探し方3選【番外編】
1)本から探す
2)Youtubeから探す
3)親族から探す

今の時代は
尊敬できる人に近いも遠いもない。

だからこそ
できる限り広い視野をもって
多方面から尊敬できる人を
探してみてほしい!

最後に

この記事のポイント

①尊敬できる人がいない4つの理由
②尊敬できる人の探し方5選【身近編】
③尊敬できる人の探し方3選【番外編】

今回この記事では
「尊敬する人がいない」
というあなたに向けて

「尊敬できる人がいるという事は、あなたが成長している証拠になること」
「身近に尊敬できる人がいなくても視野を広げていけば必ずみつかること」

を伝えてくて記事にした。

この記事を通してあなたが
「尊敬できる人を見つけた」
と言ってくれる日がきてくれる
ことを心より願っている。