学び

あなたにとって成功とは何か考える【結論:金持ちは成功ではない】

どうも、ぼんどです。

あなたにとって
「成功」とはなんだろうか?

あなたは何をもって
「成功」と言えるだろうか?

「人生にとっての成功とは何か?」
「どうしたら成功するのか?」
「成功とは言えない例は何か?」

こんな思いをもっている人も
いると思う。

そこで今回は
①思い通りの人生を過ごせたら成功
②人生の最期を決める
③「金持ちになる」は成功ではない

という3つのポイントから
「あなたにとって成功とは何か考える」
ことをしていきたいと思う。

この記事を読んで少しでも
成功とはなにかをあなたが
考える時間を作ってくれれば幸いだ。

そして漠然と考えていた
成功という言葉の意味や形を
少しでも掴んでくれればと思う。

ぼんど
ぼんど
ぼんどです。Twitterもやってますので是非フォローお願いします。

ぼんど
ぼんど
自分が思い描く人生を歩めるのが、あなたにとって成功だと私は思っています!

①思い通りの人生を過ごせたら成功

思い通りの人生を過ごせたら成功

「人生にとっての成功とは何か?」

と問われれば私は
「思い通りの人生を過ごせたら成功」
だと答えたいと思う。

自分の人生をコントロールする

「自分の人生をコントロールする」
という事は充実感を得るための
一つの方法だ。

例えばあなたが
「今日は良い日だった」
と思える日はどんな日だろうか?

好きなことを好きなだけ出来た日、
好物をお腹いっぱい食べれた日、
色々とあるだろう。

それは一言で言うなら
「自分で考えた通りに
過ごすことができた日」

なのだ。

それが1日だけじゃなく
毎日のように続いたらどうだろうか?

きっとこの人生で良かったと
思えるはずだ。

このように
人生で成功と言えるのは
「自分の人生をコントロール」
する事だと私は考えている。

【例】自分の裁量で時間を使う

では
自分の人生をコントロールする
という事は具体的にどういう事なのか?

私は具体的に
「自分の裁量で時間を使う」
ことが自分の人生をコントロール
することだと考えている。

自分の裁量で仕事に時間を使い
自分の裁量でプライベートに時間を使う。

それができれば
人生は充実して成功に向かっていく
と私は考えている。

そんな人生を送るためには
どうすればいいのか?

私はそんな事を日々考えて
改善できるポイントを探している。

そうすれば着実に成功に
近づくと信じている。

人の人生はそれぞれだが
もしあなたも自分の人生を
コントロールできるようになりたい
と思うなら参考にしてほしいと思う。

誰にも時間だけは平等にある。
その時間をコントロールできてこと
自分の人生をコントロールできている
と言えると私は思う。

難しいけど目指す事が重要

「サラリーマンの生活では無理だ」

ここまで読んでいて
そう思う人もいるだろう。

確かにサラリーマンは
仕事の時間も決められていて
自分の裁量で時間を使うのは
難しいとは思う。

でもそんなサラリーマンでも
例えば会議の時間を縮める事や
仕事を効率化して作業工数を減らすなど
自分の裁量で使える時間を
「増やす」ことは出来る。

そうやって
自分の人生を思い通り過ごすためには
難しい中でも目指す事が重要なのだ。

目指せば必ず道は開けていく。

私も道半ばではあるが
少しずつ生活は変化している。

あなたも難しいから無理…
で立ち止まらずに人生の成功を
目指すために動き出してみてほしい。

あなたの思い通りの人生を!

もし思い通りの人生を
過ごすことが出来れば
人生は成功といって良いと思う。

そのためには
沢山の壁や困難もあるし、
色々な決断する場面もあるだろう。

でも常に成功を目指していけば
必ず成功に近づいていくはずだ。

どうか諦めずに
あなたには歩み続けてほしいと思う。

着実に1歩ずつあなたが考える成功に
歩みを進めれば必ず道筋が出来てくるはずだ。

②人生の最期を決める

人生の最期を決める

「どうしたら成功するのか?」

では具体的に成功するために
必要な事は何なのだろうか?

成功に少なくとも必要なのは
「人生の最期を決める」
ことだと考えている。

成功のためにはゴールが必要

成功するためには
どう成功したいのか
ゴールを決める必要がある。

ゴールが何km先にあるか
わからないマラソンを想像してほしい。

きっとあなたは先がわからないことに
「不安」や「怖さ」をおぼえるだろう。

成功というのも
そのマラソンと同じで、
ゴールを決めなければ、
ずっと不安や怖さと
戦い続けなければいけない。

では人生のゴールとは何なのか?

人生のゴールは決まっていて
人間は必ず最期を迎える。

そのため
「人生の最期を決める」
ことであなたはその最期に
向かってどのように人生を
歩むかも道筋が立てられるようになる。

【例】私が思い描く人生の最期

私の思い描く人生の最期は
「バカみたいに楽しかった人生」
と最期に思えることを
ゴールに設定している。

すでにゴールは設定したので
後はゴールに向かって
すべきことを設定している。

例えばこんな形だ。

・40歳までに仕事のスタイルを固める
(出来ればサラリーマン脱出!)
・45歳までにまだ行ってない
 都道府県を制覇する(残り5ヶ所)
・50歳に娘から有難うと言われる

抜粋したので
まだまだ設定している事があるが
少なくとも5年おきにこれだけは
かならず達成するという事を決めている。

ぜひあなたも人生の最期を
決めてからそこまでの目標を
決めてみてほしい。

何か見えてくるものがあるはずだ。

明確なゴールじゃなくていい

「人生の最期なんて決められない」

というあなたは
明確なゴールじゃなくていいので
とりあえず決めてみよう。

私だって
「バカみたいに楽しかった人生」
という目標だ。

ゴールを決めて目標を
クリアしていくうちに
少しずつゴールも変化する
可能性は大いにある。

だからまずは
こんな最期がいいな!
くらいでいいので
ゴールを決めてみてほしい。

あなたの最期に向かって進む

あなたの人生の最期が
決まればゴールが決まる。

あとはそのゴールに向かって
進んでいくだけだ。

ゴールに向けた細かい目標を
決めて最期に思い描いた
ゴールを迎えれるよう
尽力してほしいと思う。

③「金持ちになる」は成功ではない

「金持ちになる」は成功ではない

「成功とは言えない例は何か?」

ここについて最後に
説明していきたいと思う。

結論からいうと
「金持ちになるは成功ではない」
という事を理解してほしい。

「金持ちになる」は途中の目標

先程も人生の最期を
思い描く事が必要と書いたが、
「金持ちになれた!」
と言って最期を迎えたいだろうか?

人生の最期に金持ちになれた事を
成功と思ってもその後はあなたは
そのお金を使うことは出来ない。

よくお金持ちになることを
成功と捉える人がいるが
お金持ちになる事は成功ではない。

あくまでお金持ちは
ゴールに向かう途中の目標だ。

その事をしっかり認識してほしい。

【例】突如お金持ちになって破産

よく宝くじなどで
突如お金を手に入れた人が
最後は破産するなんて話を
見たことがあると思う。

これはまさに
人生の最期を決めていない事が
原因だと私は考えている。

もし人生の最期を決めて
そこまでの目標が決まっていれば
突如お金が入っても
その目標に必要なお金の使い方を
すれば良いだけだ。

人生の最期が決まっていないと
目先の欲にお金を使ってしまい
最終的に破産する。

それだけ人生の最期を
決めておく事は成功するためには
必要だということを認識してほしい。

お金は必要だけど全てではない

「とはいえお金持ちにはなりたい」

と思っている人は
全く問題ないと思う。

私はお金持ちなること自体は
否定していない。

むしろ目標を達成するためには
お金は必要になってくると思う。

ただお金さえあれば
何でも出来るし成功者になれる
なんて考え方はしてほしくないと思い
「お金持ち=成功じゃない」
と書いた。

お金持ちになることは成功じゃなく、
成功するための目的の一つでしか
ないことをよく理解してほしい。

何度も言うが
必ずあなたの人生の最期を
決める事を優先してほしいと思う。

お金持ちは成功ではない

お金持ちが成功ではない
というのは理解頂けたと思う。

よくお金を優先して追い求める人が
世の中にはたくさんいるが
あなたはそんな人にならないで
本当の成功を追い求めてほしいと
願っている。

お金はあなたの成功を
手助けしてくれるツールの
一つでしかないのだ。

最期に

今回はあなたに成功とはなにか?
について考える時間を作って
ほしいと思い記事にしてみた。

周囲が持っている成功の考えと
あなたの成功は当然違う。

あなたにはあなた自身の
成功と思うものが必ずある。

今回紹介した
①思い通りの人生を過ごせたら成功
②人生の最期を決める
③「金持ちになる」は成功ではない

この3つのポイントを
あなたが成功を描くために
参考になると思うので
ぜひ活用して頂ければ幸いだ。

この記事がきっかけで
あなたの成功の道筋が少しでも
見えてくれればと心より願っている。