生活改善

自分の価値観とは?価値観を見つける5つの必要性と具体的にみつける4つの方法

こんな悩みありませんか?

■自分の価値観がない
■価値観の見つけ方がわからない
■価値観を見つけるためのオススメの本はあるか?

どうも、ぼんどです。

あなたの価値観は?

と聞かれて明確に答えられない
という人は多いと思う。

というあなたに向けて今回は
私の経験をもとに

①自分の価値観を持つ5つの必要性
②自分の価値観を見つける4つの方法

③価値観を見つけるために役立つ本3選

という3つのポイントから
「価値観を見つける5つの必要性と
具体的にみつける4つの方法」
を紹介していきたいと思う。

ぼんど

この記事を通して、自分の価値観の見つけ方を知り自分らしく決断できる人になってもらえたら幸いです!

ぼんど

ぼんどです。
Twitterもやってますので是非フォローお願いします。

①自分の価値観を持つ5つの必要性

自分の価値観という名のコンパス

自分の価値観がない

というあなたにはまず
自分の価値観を持つ5つの必要性
を説明していく。

自分の価値観を持つ5つの必要性
1)他人に振り回されなくなる
2)ちゃんと決断ができるようになる

3)明確な人付き合いができる
4)振り返りができるようになる

5)後悔が少なくなる
ぼんど

価値観とはコンパスのようなもの。コンパスがあればいざという時に自分の進みたい方向へむかうことができます。では具体的に説明していきます!

1)他人に振り回されなくなる

自分の価値観を持つことは
「他人に振り回されなくなる」
のがとても大きな意味を持つ。

他人に振り回されることは
ストレスや怒りの原因になる。

また、自分の価値観がないと
他人に振り回されていることも
気づかない可能性が高い。

そんな状態を回避するためにも
自分の価値観をもっておくのが良い。

2)ちゃんと決断ができるようになる

「ちゃんと決断ができるようになる」
ことも自分の価値観をもっている人の
大きな武器になる。

自分の価値観があれば
その価値観を判断軸に
ものごとを決められる。

逆に価値観がないと
判断するタイミングで
つど基準を探すはめになり
優柔不断になりがちだ。

自分の価値観をもって
しっかり物事を判断・決断が
できる人になれれば、
普段の生活もとても楽になる。

3)明確な人付き合いができる

自分の価値観を持つことで
「明確な人付き合いができる」
ようになる。

自分の価値観があるからこそ
自分にとって大切な人、
自分が好きな人、
自分が苦手な人、
が明確に分けれるようになる。

それぞれの距離感を知れれば
人間関係での悩みは大幅に減る
ことは間違いないはずだ。

4)振り返りができるようになる

価値観が定まっている人には
「振り返りができるようになる」
力も持っている。

今までのことを振り返るときも、
価値観があるからこそ
自分にとってプラスに働いたか
マイナスに働いたかを
軸をもって考えれる。

今の状況と比較するためにも
価値観は基準としなくては
ならない要素の1つだ。

5)後悔が少なくなる

「後悔が少なくなる」
ことも価値観を持つことで
可能になる。

価値観を常に持っていれば
過去に失敗をしたとしても
「これからどう活かそうか」
とバネにできる。

価値観が定まっている人は
つねに今の価値観に
どうやって活かすかを
考えるようにしている。

だからいつまでも
後悔に引きずられることはなく、
後悔を糧にして前進をしている。

価値観をみつけるのは難しい

「簡単に価値観がみつかれば苦労しない」

とここまで読んで思う人も
いるかもしれない。

その感覚は間違っていない。

普段から
「自分はこう生きるんだ!」
「自分の価値観はこれなんだ!」

と考えなが生きている人は
ほとんどいない。

だからこそ
いざ見つけようとしたら
山のふもとから頂上を目指すくらい
大変なことだ。

それくらい大変だからこそ
価値観を持ったあとに得られる
メリットはとても大きい。

次のポイントでは具体的な
見つけ方を紹介していくので
ぜひ引き続き読み進めて
もらえると幸いだ。

自分の価値観をもつ必要性を理解しよう!

自分の価値観を持つ5つの必要性
1)他人に振り回されなくなる
2)ちゃんと決断ができるようになる

3)明確な人付き合いができる
4)振り返りができるようになる

5)後悔が少なくなる

まずはこのポイントで
なぜ価値観をもつ必要があるか
理解して貰えればと思う。

もし価値観が必要だと理解が
できたら次のポイントで
具体的な見つけ方を身につけて
貰えればと思う。

②自分の価値観を見つける4つの方法

5つの方法で目標設定を得意にしよう!

価値観の見つけ方がわからない

というあなたには次に
自分の価値観を見つける4つの方法
を紹介する。

自分の価値観を見つける4つの方法
1)自分の強みを探る
2)子供時代の喜怒哀楽を思い出す

3)これまでに影響を受けた人を思い出す
4)自分の最期がどうありたいか考える
ぼんど

あなたの子供時代の振り返りから最期までを想像していくことで、必要な価値観が見つかっていくと思います。では詳細を説明していきます!

1)自分の強みを探る

「 自分の強みを探る」
ことは自分の価値観を得る
ヒントになる。

とはいえ自分の強みの
探し方がわからないという
人も多いと思う。

そんなあなたのため
「ストレングスファインダー」
を紹介したい。

ストレングスファインダーは
自分の強みを見つける診断ツールだ。

詳しいやり方は
過去の記事でまとめているので
そちらを参考にしてもらいたい。

ストレングスファインダーを受ける方法は下記の記事でまとめてますので、参考にしてください!

【必見】強みがわからない時に見てほしい!強みの「見つけ方」と4つの「活かし方」を紹介

ストレングス・ファインダー
created by Rinker

2)子供時代の喜怒哀楽を思い出す

「子供時代の喜怒哀楽を思い出す」
ことも自分の価値観を探すために
とても役立つ。

まずはこの4つの事を
3つの学生時代に分けて
考えてみてほしい。

小学生時代
1)今でも思い出せる嬉しかったことは何か?
2)今でも思い出せる
怒ったことは何か?
3)今でも思い出せる
悲しかったことは何か?
4)今でも思い出せる
楽しかったことは何か?
中学生時代
1)今でも思い出せる嬉しかったことは何か?
2)今でも思い出せる
怒ったことは何か?
3)今でも思い出せる
悲しかったことは何か?
4)今でも思い出せる
楽しかったことは何か?
高校生時代
1)今でも思い出せる嬉しかったことは何か?
2)今でも思い出せる怒ったことは何か?
3)今でも思い出せる
悲しかったことは何か?
4)今でも思い出せる
楽しかったことは何か?

この質問に答えることで
必ずあなたが
「どのような状態で心が動くのか?」
がみえてくるようになる。

その
心が動くこと=価値観
に必ず繋がっているので
その部分を深堀りしていってほしい。

ぼんど

子供時代に喜怒哀楽を感じたことは、今でも喜怒哀楽を感じるものと同じであることが多いです!

3)これまでに影響を受けた人を思い出す

次に
「これまでに影響を受けた人を思い出す」
ようにしてほしい。

影響を受けた人とは
良い影響を受けた人、
悪い影響を受けた人、

の両方だ。

その後に
その人達のどんなところが
良いと思ったのか?
悪いと思ったのか?
を深く考えてみてほしい。

必ずそこに
あなたの価値観につながる
部分がある。

良いと思う部分は
あなたがなりたいと思う価値観、
逆に悪いと思う部分は
あなたが避けたいと思う価値観、
になっている。

ぼんど

他人への憧れや失望もあなたの価値観に繋がっているので、見逃さないようにしよう!

4)自分の最期がどうありたいか考える

最後に
「自分の最期がどうありたいか考える」
ことをオススメする。

自分の最期なんて考えたくない…
と思うかもしれないが、
自分の価値観を探すためには
とても役立つ方法だ。

もしあなたがいなくなったあと、
周りの人からどう思われたいか?

あなたがいたときのことを
どのように思い出として話してくれるか?

色々と想像してみてほしい。

その時に思ったことが
あなたが持っていたい価値観
そのものだ!

ぼんど

この考えはこの後オススメの本で紹介する「7つの習慣」にも書かれている考え方です。本当に自分の価値観を探すのに役立つので、嫌と言わずにいちどやってみてください!

紙に書き出してみる

ここまで紹介した
自分の価値観の探し方だが
もう一つ共通してやってほしい
ルールがある。

それは
「紙に書き出してみる」
ということだ。

頭のなかでただ考える
だけじゃなくて、
紙に書き出して整理する。

書き出せば見返すことも
できるので、必ずあなたの
価値観を引き出すために
役立ってくれる。

ぼんど

紙への書き出し方はぜひ「ゼロ秒思考」という本を参考にしてみてほしい。より効率的に紙に書き出すことができるようになります!

ゼロ秒思考
created by Rinker

価値観は少しずつ変わる

「そんなことで価値観がわかるのか?」

とここまで読んで
そう思った人もいるかもしれない。

確かに簡単には価値観をみつけるのは
難しくしっかり取り組む必要がある。

あともう一つ覚えておいて
ほしいことがある。

それは
「価値観は少しずつ変わる」
ということだ。

根本の価値観は子供のころから
変わらないかもしれないが、
経験があなたの価値観を
少しずつ変えていくは確かだ。

だからできれば毎年1回は
自分の価値観を新鮮な気持ちで
見直してみてほしい。

やり方は今回紹介した
4つの方法を同じようにやれば良い。

必ず前やった時とは
少しだけ考えが変わっていることに
気付けると思う。

自分の価値観を見つけ出そう!

自分の価値観を見つける4つの方法
1)自分の強みを探る
2)子供時代の喜怒哀楽を思い出す

3)これまでに影響を受けた人を思い出す
4)自分の最期がどうありたいか考える

この4つの見つけ方を
できれば毎年やってみてほしい。

そうすればあなたの
価値観が次第に定まって
くるはずだ!!

③価値観を見つけるために役立つ本3選

挫折しないコツはこれだ!

価値観を見つけるためのオススメの本はあるか?

というあなた最後は
価値観を見つけるために役立つ本3選
を紹介したい。

価値観を見つけるために役立つ本3選
1)7つの習慣 人格主義の回復
2)メモの魔力

3)苦しかったときの話をしようか
ぼんど

私のなかで自分の価値観を探すのに必ず役立つと思った3冊を厳選してみました!もし読んだことない人はぜひ手にとってみてください!

1)7つの習慣 人格主義の回復

「 7つの習慣 人格主義の回復 」
は価値観を探すには
必ず読んでほしい本の1つだ。

ここで書いている
7つの習慣をすべて実践できれば
もう価値観で悩むことは絶対なくなる。

…とはいえ、
その7つがストイックすぎるので、
まずは1つの習慣でも意識する
だけで生活が変わっていく。

ぼんど

まずは本の一番最初に書かれている「主体的である」という習慣だけでもよく読んでみると良いです。本当にこれだけでも考え方がガラッと変わりますよ!

2)メモの魔力

メモの魔力
created by Rinker

次に
「メモの魔力」
も手にとってみてほしい。

この本で特に注目してほしいのは
本の最後についている
「自己分析1000
チャレンジしてみほしい。

その1000問をすべて答えれば
確実に自分の価値観になるものが
見えてくるはずだ。

なお、その1000問はデータではなく、
読者の方がエクセルに起こしていたりする。

データで必要なひとは
参考になるかたの記事のリンクを
貼っておくので参考にしてみてほしい。

3)苦しかったときの話をしようか

苦しかったときの話をしようか
created by Rinker

最後に
「苦しかったときの話をしようか」
という本を紹介したい。

私はこの本を書かれた森岡毅さんを
良い影響を与えてくれた人と
思って尊敬している。

この本はそんな森岡さんが
自分の子供に向けて書いた
社会人のあり方を書いた本だ。

もしあなたが親の立場であれば
森岡さん本人の立場として、
まだ子供がいなければ子供の立場として
没入して読んで自分の価値観を
見つける参考にしてみてほしい。

読書は価値観を磨いてくれる

読書ほど便利なツールは無いと
私は考えている。


ふだん会うことの無い
著名な人の考えを
たった数千円で読むことができる。

そして読んで感じたことを
自分の知識として取り入れる
ことができる。

こんな便利なものは他にない。

そうやって読書は価値観を
磨いてくれるので、
人生に必須の習慣と考えて
今からでも取り入れてほしい。

ぼんど

読書をはじめるならKindle Unlimited」を強くオススメします!月額¥980で対象の本は読み放題で読めます。1冊ずつ買うよりコスパも良いし、好きな本もたくさん見つかるので、ぜひ利用を検討してください。

読書が苦手なら必要なところだけ読む

「読書は苦手だ…」

というあなたに
1つコツを紹介したい。

それは
「必要なところだけ読む」
という方法だ。

まずは気になる本を手に取り
目次から開いてみてほしい。

そして気になる目次ページだけ
読むようにする。

これだけでも読書の効果は
十分にある。

他の部分は今は気にならない
かもしれないが、期間があいて
別の本を読んでいくうちに
気になりだすこともある。

そのようにして
段階的に本を読むのでも
問題はないので、
読書が苦手な人は試してみてほしい。

ぜひこの3冊を読んで自分の価値観を手に入れよう!

価値観を見つけるために役立つ本3選
1)7つの習慣 人格主義の回復
2)メモの魔力

3)苦しかったときの話をしようか

他にも紹介したい本は
たくさんある。

でも今回は
自分の価値観をみつけるため
という部分に絞って
無理やり3冊に絞った。

だからこそ
この3冊は私の中では
価値観を見つけるには必読書と
いってもいいと思う。

ぜひこの記事を通して
気になるのであれば
手にとってもらえたら幸いだ。

最後に

この記事のポイント

①自分の価値観を持つ5つの必要性
②自分の価値観を見つける4つの方法
③価値観を見つけるために役立つ本3選

今回の記事は
「自分の価値観とは」
と悩んでいるあなたへ

「価値観を探すのは大変だが、見つかりだすと人生は確実に豊かになること」
「自分の価値観があることで、他人と良い距離感をもって生活ができること」

ことを伝えたくて書いた。

この記事を通してあなたが
「自分の価値観が見えてきた!」
と言ってくれる日が
来てくれることを心より願っている。