生活改善

あなたにオススメしたい休日の過ごし方【家族編】

どうも、ぼんどです。

「週末は家族で出かけよう」
なんて思って迎えた家族の休日。

意気込んだは良いものの
「無計画で過ごしてしまう」
「行くところでいつも迷う」
「家族サービスは疲れる」

と考えて気づけば夜に…
なんて事になってないだろうか?

そんな上手く休日を過ごせない
あなたに今回は
「あなたにオススメしたい
休日の過ごし方【家族編】」
を紹介していきたいと思う。

尚、オススメの家族での
休日を過ごし方として
①1つだけやることを決める
②家族共通の趣味を作る
③自分のやりたいことも盛り込む

という3つの点を抑えれば
充実した休日を過ごすことが
出来るだろう。

ぼんど
ぼんど
ぼんどです。Twitterもやってますので是非フォローお願いします。

ぼんど
ぼんど
休日はあなたも含めて楽しむ日です!どんな過ごし方をすればいいか一緒に考えていきましょう!

①1つだけやることを決める

1つだけやることを決める

「無計画で過ごしてしまう」

というあなたには
「1つだけやることを決める」
ことを最初にオススメしたい。

予定を詰め込み過ぎない

「家族と休日を楽しく過ごそう」
「色々とやることを決めよう」

と考えるのは良いことだ。

しかし、
そうやって色々と予定を
考え過ぎて結局何もしないで
休日が終わってしまった…
という経験があるのではないだろうか?

せっかくの休みだからと言って
予定を詰め込みすぎると
最初の計画が倒れると
結局どれもやらずに終わる
という事はよくあるのだ。

だから私は予定は詰め込まず
家族の中で休日にやることを
「1つだけ決める」
ようにしてほしい。

【例】平日に決めて休日に実行

私は家族と休日の計画を
平日に決めるようにしている。

何故なら
休日に入り当日に予定を
決めようとしても決まらない
ことが多いからだ。

もし休日に急遽予定を
決めたとしても付け焼き刃に
なってしまうこともある。

だから平日のうちに
しっかりと休日にやることを
一つだけ決めて、その事を
しっかり休日に実践しよう。

無計画の日も計画しておく

「無計画な日もほしい」

ここまで読んでいて
そう思う人もいるだろう。

確かに何も計画せずに
ゆっくりと過ごしたい日も
あると思う。

そんな時は
「無計画な日を計画する」
ようにしてほしい。

つまり
「この休日は何もしない日」
と事前に決めておくのだ。

そうやって家族で
休日は無計画で過ごすと
事前に決めておけば、
お互いに休日で意見の
相違が起きることもなくなる。

ぜひ
「無計画な日を計画する」
ようにしてほしい。

1つだけやるべき事を決める

家族と楽しく
休日を過ごしたいなら
「1つだけやるべき事」
を決めてみよう。

予定を詰め込みすぎず、
でも無計画な日を凄さない
ためには1つだけ家族で
やることを決めておくのが
一番いいと私は確信してる。

②家族共通の趣味を作る

家族共通の趣味を作る

「行くところでいつも迷う」

というあなたには
「家族共通の趣味を作る」
ことを意識してみてほしい。

趣味が一緒だと行き先は決めやすい

家族の趣味がバラバラだと
家族の誰かの趣味に
合わせる必要が出てくる。

そうすると
行き先を決める時に
「家族のうち誰かは行きたくない」
みたいな事になってしまう。

だから
家族で共通の趣味を作れば
そんな悩みもなくなり
「休日にどこ行こうか…」
なんて迷うこともなくなる。

【例】私の家族の共通の趣味

私も家族で共通の趣味を
作るようにしていった。

その中でオススメしたい
ものを3つあげたい。

それは
1)美術館
2)博物館
3)本屋
(図書館含む)

の3つだ。

1)美術館

美術館は子供から家族まで
楽しめる展示物が多くある。

また静かに過ごせるので
リラックスしながら
休日を過ごすことができる。

全国の美術館情報は
artscape」や「Internet Museum
から確認できるので
是非あなたの近くにある
美術館に足を運んでみてほしい。

※美術館検索サイト
artscape(アートスケープ)

Internet Museum(インターネットミュージアム)

2)博物館

博物館も美術館と理由は同じで
楽しめる展示物が沢山ある。

こちらも
美術館と同じく検索サイトで
あなたの最寄りの博物館を
検索して行ってみてほしい。

※博物館検索サイト
artscape(アートスケープ)

Internet Museum(インターネットミュージアム)

3)本屋(または図書館)

最後にオススメしたいのは
本屋(または図書館)だ。

家族それぞれで
絵本から専門書まで
好きな本を一緒にみにいけるので
本屋はぜひ家族で行ってほしい。

家族でよく話そう

「美術館も博物館も本屋も
好きじゃない」

と思う人もいるだろう。

それは仕方がないし
あくまで一例として
挙げただけなので
参考程度にしてくれれば良い。

一番あなたに伝えたいのは
「家族とよく話す」
ことだ。

とにかく
私も家族で共通の趣味を
見つける時は家族とたくさん話した。

そうして
美術館・博物館・本屋と
3つの共通の趣味が見つかったのだ。

子供が出来ると趣味も変わるし、
家族構成によって趣味は人それぞれだ。

とにかく
家族とたくさん話して
共通の趣味を作り上げていってほしい。

家族で出来る趣味づくりを!

家族で共通の趣味をつくれば
休日の過ごし方に悩むことも
なくなる。

最初はたくさん家族と
会話をしていく必要はあるが
見つかってしまえば、
家族と楽しい休日を過ごせる
日々が待っている!

③自分のやりたいことも盛り込む

自分のやりたいことも盛り込む

「家族サービスは疲れる」

と思ってしまっている
あなたには是非とも
「自分のやりたいことも盛り込む」
ことを意識して家族との
休日の過ごし方を組んで
いってほしいと思う。

家族の休日はあなたの休日でもある

確かに家族からは
せっかくの休みだから
家族サービスをしろ!と
言われるかも知れない。

でも休日はあなたの
時間でもあるのだ。

そこで無理をして
家族優先であなたの
やりたいことをないがしろに
したら疲れるのは当たり前だと思う。

必ず家族サービスの中にも
あなたのやりたいことも
盛り込むようにしよう!

尚、休日の過ごし方に
ついて以前に書いた記事もあるので
ぜひあわせて参考にしてほしい。

【例】私の休日の過ごし方

私は家族で休日を過ごす時は
本屋と公園をセットにしている。

【流れ】
・本屋に行き読みたい本を見つける

・そのまま本屋かKindleで購入する

・家族で公園にいく

・レジェシートを敷いて子供と
遊んだり本を読んだりして過ごす

こんな感じでまったりと
過ごしているが自分がいきたい
本屋も行けるし子供のいきたい
公園も行ける。

自分も楽しみつつ
家族サービスもしっかり
出来てオススメだ。  

別々の予定は組まない

「家族と一緒にいるのが疲れる」

と感じている人も
いるかもしれない。

でもそれで
家族と別々の予定を立てたら
確実に家族からは嫌な目で
見られてしまう。

だから
ぜひ考えて家族サービスの中に
自分のやりたいことも盛り込んで
一緒に過ごすようにしてほしい。

自分も楽しめる家族サービスをする

家族サービスだから
自分の予定を犠牲にする…
なんて考え方をするから
家族サービスが疲れると
思ってしまうのだ。

だから必ず
家族サービスの中に
あなたがやりたいことも
盛り込むようにしよう!

最後に

家族とは充実した
休日を過ごしてほしい。

あなたも楽しみ
家族も楽しむというのが
理想の家族との休日の過ごし方
だと私は思っている。

そのためには
①1つだけやることを決める
②家族共通の趣味を作る
③自分のやりたいことも盛り込む

この3つのポイントを
抑えることが大事だと思っている。

実際に私もこのポイントを
意識することで家族との
休日の過ごし方は改善されたので
ぜひあなたも参考にしてほしいと
願っている。