生活改善

【効果あり】自己管理ができない人が変わる方法【ポイントは3つ】

どうも、ぼんどです。

あなたは
「自己管理」
をしっかり出来ているだろうか?

「自己管理が出来ない」
「自己管理が出来ずに後で
反省している」
「自己管理が簡単に出来るように

なりたい」
こんな悩みに
あなたは当てはまって
いないだろうか?

もし
1つでも当てはまった…
という人はこの記事を
読んで欲しい。

今回は
「自己管理ができない人が変わる方法」
を紹介する。

ぼんど
ぼんど
ぼんどです。Twitterもやってますので是非フォローお願いします。

【効果あり】自己管理ができない人が変わる方法【ポイントは3つ】

自己管理ができない人が
変わる方法を3つポイントで
紹介していく。

①スケジュール管理を見直す
②今からでも自己管理は出来る
簡単な自己管理方法は…ない
 

では詳しく説明していこう。

ぼんど
ぼんど
人生を楽しくするのなら自己管理は超大事です!今からでも改善していこう!

①スケジュール管理を見直す

自己管理=スケジュール管理の見直しから始める

「自己管理が出来ない」

こんな人はまず始めに
「スケジュール管理の見直し」
から始めよう。

スケジュール管理が自己管理の第一歩

自己管理がしっかり
出来る人の共通点がある。

それは
「自分のスケジュールを
きちんと管理できる」

という事だ。

自己管理が出来る人で
時間にルーズな人を
私は見たことがない。

また計画もしっかり出来て
締切もしっかり守ってくれる。

そんな人は
体調を崩すことも滅多にないし
他人からみて大きな失敗を
する姿も殆ど見たことがない。

そのため
スケジュール管理は
自己管理に直結している
と私は思っている。

【例】私は「15分単位スケジュール」を採用

では具体的な
スケジュール管理方法を
私が採用しているものを
例に紹介したい。

私が取り入れているのは
「15分単位スケジュール」
という方法だ。

これは
一日のスケジュールを
全て15分単位で管理する
というものだ。

つまり
1時間を4つに分割する。

こうする事で本当に
生産性が上がり
スケジュール管理が
うまくなる。

更には残業も減らすことが
出来るので体調や食生活も
管理しやすくなった。

15分単位スケジュールの
詳しいやり方は過去の記事に
詳細を書いているので参考に
してみて欲しい。

少しずつ新しい自分に慣れていく

「そんなに上手くいくの?」

と疑問に思っている人も
多いかもしれない。

正直に言うと
スケジュール管理を徹底して
すぐに自己管理できる!

…という訳にはいかない。

ダイエットと一緒で
続ければ徐々に効果が
出てくる。

最初は
スケジュールの管理方法が
変わり違和感を覚えると思うが、
次第に慣れていくようになる。

それまでは
大変かもしれないが
ぜひ意識して続けることで
効果を実感して欲しい。

スケジュール管理が自己管理を変える道

実際に私は
スケジュール管理を見直して
風邪をひきにくくなったり
体調管理などにも波及して
効果が出てきた。

スケジュール管理は
自己管理が出来るようになる
道に通じていると思う。

自己管理が出来ない
あなたへ。

まずは
スケジュール管理の見直しから
始めてみる事をオススメする。

②今からでも自己管理は出来る

自己管理の変化に早いも遅いもない

「自己管理が出来ずに
後で反省している」

そんな人は
自己管理を出来るように
なりたい…

と思いながら心では
「今からやっても遅い」
「もう諦めてる」

なんて気持ちがないだろうか?

変化するのに
早いも遅いもない。

思いたった今こそ
変化するときだ。

変わるのは「今から」できる

今からあなたは変われる。

もし変われないなら
あなたが変わることに
一歩踏み出していないだけだ。

前の記事でも書いたが
最初は「半歩」でもいい。

とくかく踏み出す事を
始めてみよう。

ダイエットはいくつに
なっても出来るだろう。

ダイエットと同じで
自己管理が出来る人間にだって
いくつからでもなれる。

行動できる人間になる方法は
以前に書いた記事も参考に
してみてほしい。

【例】私も20代後半から変わっていった

実際に私も
「自己管理が出来るようになりたい」
と思ったのは20代後半だ。

それまでは
何となく仕事をし
何となく毎日を過ごしていた。


スケジュールもある程度の
管理しかしておらず、
年に1回は風邪を引いていた。

でもふとした時に
「このままでは駄目だ」
と思うようになり
スケジュール管理の方法なども
本などを参考にして見直した。

そして今では
毎日を充実させているし
体調も崩すことなく
楽しく過ごせている。

その他に
変化した先には必ず
得られるものがある

とわかった事も大きい。

今でも常に変化できる事を
探していて、常に自分を
より良くしていこうと
心がけている。

皆さんも遅くはないし
いちど変化する事に
味をしめると楽しく
なってくると思う。

皆さんもいつでも変化できる事、
そして変化を楽しむことを
覚えていってほしい。

変われるかは「あなた次第」

「私みたいな人間でも
変われるのだろうか?」

確かに最初に一歩は
怖いし踏み出せない。

でも最初に一歩を
踏み出せるか?
踏み出せないか?
「あなた次第」なのだ。

周りの人間は
あなたの背中を少し
押してあげることは出来ても、
最初の一歩を無理やり
踏み出させることは出来ない。

「変われるか否か?」
悩む事も大事だが
「とりあえず踏み出してみる」
という気持ちが
更に大事である事を
心に留めておいてほしい。

思いたった今が「スタート」

ことわざに
「思い立ったが吉日」
という言葉があるが
まさにその通りだ。

自己管理が出来る
人間になろう!

と思ったこの瞬間が
あなたにとっての
「スタート」だ。

ぜひ
あなたには力強い一歩を
踏み出して貰えればと
思っている。

③簡単な自己管理方法は…ない 

簡単な自己管理方法は…無い

「自己管理が簡単に
出来るようになりたい」

…残念なお知らせがある。

簡単に自己管理できる
方法は…無い!

もしそんな方法が
あれば今頃みんなが
自己管理のプロだ。

地道な改善が一番の「近道」

筋トレをして
いきなりマッチョになれる
人間がいるだろうか?

それと同じで自己管理も
「簡単な方法」
いうのはどこにもない。

人間は楽をしたい生き物だから
「簡単」という言葉に
弱いのもわかるし
すがりたくもなる。

でも
今日からそんな気持ちは
捨ててほしい。

地道な毎日の積み上げ、
少しずつ毎日改善していく、
これこそが一番の「近道」だ。


今後は
「簡単な方法」
謳い文句にしているものがあれば
真っ先に疑える人になってほしい。

「改善→改善→改善」の繰り返し

私も毎日小さな改善を
繰り返している。

自己管理で
「ここが甘いな」
「ここはもっと効率化できる」

と思った所があれば
改善するようにしている。

例えば
スケジュール通りに
物事が進まなかった場合に
どこが悪かったのかを
検証する。

原因は
「自分の時間の読みの甘さ」
「途中で集中が途切れたこと」
原因かもしれない。

原因がわかった
「次はもう少し手間を省いてみよう」
「次はもっと集中できる場所に変えよう」

など改善案を出して実行してみる。

それでも駄目だったら
また改善案を出して実行する。

この繰り返しで
毎日を少しずつ良くしている。

簡単に騙されてはいけない

「出来れば簡単に自己管理したい」

という気持ちはわかる。

先ほど書いたとおり
人間は楽をしたい生き物だから
常に簡単な方法を探している。

でも簡単という言葉の
魔力を知っている人間が
確実に世の中にはいる。

そんな人間が
簡単という言葉を使って
あなたを騙そうとしている。

「簡単=怪しい」
と反射的に疑えるような
人になってほしい。

実際に私も
簡単という言葉に騙された事が
あるからこそ、そういう犠牲者が
一人でも減ることを願っている。

地道を好きになろう

地道に積み上げ
地道に改善ができる人は
自己管理だけではなく
様々な事にその力が波及する。

地道を好きになれば
あなたの生活すべてが
より良い方向へ向かっていく。

ぜひとも
今日から地道を好きになるように
地道に頑張ろう!

最後に

自己管理が出来るようになりたい。

そんな願いは
「一朝一夕では叶わない」
「毎日の地道な積み上げが必要」
と、非常に地味な事で
途中で投げ出す人も多い。

でも
もし投げ出さずに出来たら
確実に効果があるし、
あなたにとってプラスに
なることは間違いない。

これから
自己管理が出来るように
なるため
①スケジュール管理を見直す
②今からでも自己管理は出来る
③簡単な自己管理方法は…ない
 

この3つのポイントは
常に心の片隅でもいいので
留めておいてもらえると嬉しい。